ハウス事業も展開中!!

一日の終わりに気持ちいいお風呂でリラックス!!

★ 浴槽 ガラス コーティング

私自身、毎日のお風呂掃除がもっと楽にできないか!と正直思ってました。
クルマのボディのように汚れが付きにくく手入れも楽で、水もパラパラっと流れるようになれば
気持ちいいだろうなと考え、色々と研究して施工を繰り返してきました。
結果→「磨き屋だからこそできるバス専用ガラスコーティング!! 」となりました。
水垢や石鹸カスのこびりつきを防ぎ、浴槽本来の老朽化を防ぎます。
特に水垢は日常のお手入れでは除去できず、徐々に固着してツヤもなくなり触った時の肌触りも悪いです。
施工後ザラザラ感もなく、ツルッとしたウエット感、水もパラパラっと落ち、楽々です。

★ 施工の流れ

【STEP 1】 特殊洗浄 + 磨き下地調整処理

まず始めに、汚れを完全に落とす作業。
これは、部分や素材に合った洗浄剤で水垢や石鹸カスの汚れやカビの除去も行います。
その後、一度乾かし水分を無くします。
ポリッシャーで磨いてゆくと、薄キズや水垢は徐々に消え、よい光沢艶が出てきます。
これが結構大変ですが、腕の見せどころでもあります。

※ 深いキズや色褪せは、場合によっては取れない場合がございます。

【STEP 2】脱脂 +ガラス被膜処理

磨き研磨処理で約7割の作業が完了します。
この時点で新品同様とは申しませんが、美しい輝きが戻ってきます。
研磨剤や洗浄剤等が残ってないか確認し、脱脂作業に入ります。
脱脂→乾燥→いよいよコート剤を塗布します。

やはり、新築時に施工するのがお勧めです。

【STEP 3】乾燥後、コート完了!

時間が経つにつれ、光沢のある深いツヤでピカピカになってきます。
高硬度な被膜を作るには、十分な乾燥が不可欠。最低6時間の自然乾燥が必要です。
光沢維持してますが、決して滑りやすくはなってません。
また硬化してからは、成分がお湯に溶け出す事もございません。

直接、肌が触れるところだからこそ、安全性の高いコート剤を使用しております。

◯ BATHTUB COATING PRICE LIST

プライスリストは只今、準備中です。 しばらくお待ち下さい!

powered by crayon(クレヨン)